Nostalgic Patrol Cars Season 2

Collecting diecast emergency vehicles

Top


開設: 2003年9月19日

最終更新日: 2017年7月30日


URLが変わりました。Bookmark の変更をお願いいたします。

各カテゴリーへのリンクはタイトル下に並んでいます。

掲示板(ゲストブック)は、プロバイダ都合により終了しました。

更新は月に2回ペースの予定です。(間隔があいた際はご容赦ください。)

更新後の状態が表示されないことがあるので、「再読み込み」してみてください。






更新情報

・「コーギージュニアの緊急車」に、6台を追加しました。(2017/7/30)

・「ポルシェのポリスカー」に、日本警察8点を追加しました。
 「海外緊急車フォト・アルバム」に記事1件を追加しました。BMW X1のドクターカーです。(2017/7/16)

・「テクノによる消防車」に、「戦後のモデルその1」を追加しました。(2017/7/2)
・「コーギージュニアの緊急車」に、6台を追加しました。(2017/6/17)
・「ポルシェのポリスカー」に、欧州以外のブランドのモデルを追加しました。(2017/6/3)
・「テクノによる消防車」のページを新設しました。(2017/5/14)

・「SikuによるVWの救急車と消防車」のページを新設しました。
 以前のコンテンツだったSiku図鑑からVWの救急車・消防車を抽出したページに新着6台を追加したものです。
 「海外緊急車フォト・アルバム」に記事1件を追加しました。VW-T5とT1の消防車輌です。(2017/5/3)



今後の更新プランについて

早いもので、サイト・リニューアルから1年が経過しました。リニューアルと同時にスタートさせた企画も、終了をむかえるものが出そうなので、これからの更新プランをお伝えすることにします。

-フォードのポリスカー
基本的に終了です。将来の新しい年式のモデルがグリーンライトやマッチボックスから発売されれば、追加することもあります。マッチボックスのクラウン・ヴィクトリアのバリエーションなどが発見できれば、「フォードのポリスカー(マッチボックス篇)」に追加します。

-ポルシェのポリスカー
軽い気持ちでスタートさせましたが、欧州製モデルを発掘することになったため、意外に長丁場になりました。トミカの日本警察のモデルを追加して、これも基本的に終了になります。

-VWの消防車
1/43クラスでVW消防を集めはじめたら、あるいはティン・プレートなどに迂闊に手を出したら、それこそキリがなく、これも現状で「打ち止め」と思っています。Siku製モデルのバリエーションを発見したら、「SikuによるVWの救急車と消防車」に追加します。

-コーギージュニアの緊急車 
本来の主体は、ビュイック、マーキュリーなどのアメリカ車だったので、「打ち止め」の時期になっているのですが、面白い(なかなか集めにくい)テーマでもあるので、もうしばらく継続できそうです。ただし、バリエーション発見に限界は近づいてきています。

-テクノによる消防車
当面注力するテーマです。今後、50年代、60年代と、あと3回ぐらいに分けて掲載していく予定です。


その他のプラン(あくまで「プラン」ですが、現状で比較的確度の高いものです。)

-メルセデス・ベンツ車台、「ビンツ」の救急車(Sikuほかのモデルで歴史的流れを追います。)
-東ドイツの消防車(1/72完成品によるもの。ただし消防署を作る予定なので、いつになるか全く未定。)
-1/24の日本消防(アオシマ製のサンバー消防車(プラキット)を作ったので、いつの日か、お目にかけたいです。)

ということで「予定は未定」ですが、引き続き、よろしくお願いいたします。(2017/6/17)



サイト・リニューアルにあたって

2003年のサイト開設以来、すでに12年余が経過しました。
いったんフォーマットを決めてしまうと、定期的な更新を心掛けて行くだけでせいいっぱい、コレクションの関心も微妙に変化して行くにもかかわらず、なかなか大きな変更もできずに来ました。

反面、更新を続けたデータが塵や灰のごとく堆積し続け、ついにホームページ編集ソフトでHTMLデータを書き出そうとするとエラーが出るようになりました。そもそも、現在のOSに対応していない12年前のソフトを無理やり使い続けて来たのです。当初は何とかリカバリーすることだけを考えていたのですが、編集ソフトを乗り換える機会に、いっそのことデータを思い切って減らしてリニューアルすることを思い立ちました。目先のエラーの解決よりも、これから10年、どうして行くかを考えることのできる、いい機会と思うことにしたのです。
加えて、サービス提供を受けていたniftyの「アット・ホームページ」は、2016年9月30日でサービスを終了し、「@niftyホームページサービス」に移行することになりました。これによって、URLの変更が避けられません。したがってリニューアルの機会に新しいサーバとURLに移行することにしました。旧サーバのデータを削除して、差し替える手間がなくなり、新しいデータでの移行の様子を見ることができるためです。


「数は要らない。いいものが少しだけあればいい。」というページを作ったのが、丁度1年前の5月です。
「もし最後まで手放さない」としたら、どんなモデルを選ぶだろうか」という発想を起点として、コレクションの内容や方向を再考してみる、というコンセプトでした。コレクションの中身自体が「再考」の段階に入っているわけですから、サイトもまた再考・再構築を考えるべき時であるのは、ある面当然のこととも言えます。
コレクションにしろ、サイト上のデータにしろ、ひたすら増やし続ける段階は、私にとっては既に終わっているのです。


リニューアル後のサイトは、いたってシンプルにしようと思います。
12年の間に集めたもの、調べたことなどをもう一回検証して、「必要なもの」だけを残す、という方向にしました。
開設当初は「パトロールカー」「国産車」に軸足を持っていて、その当時ご覧いただいていた方には大変に申し訳ないという気持ちを持ちつつ、私自身の現在の関心に即して、欧米モデル寄りのものになることをお許しください。
実際は、既に手放してしまったモデルも、ずいぶんたくさんサイト上には残っていたりしたのです。

編集ソフトの乗り換えで最初はどうしようかと途方に暮れていましたが、実際作業を始めてみると、12年間の趣味・嗜好と向き合いつつ、自分として依然「ひっかかり」のあるものは拾って行く、そうでないものは思い切って捨てていく、という思いの他楽しい作業になりました。
コレクション、データともに、また増えすぎないように気を付けなければいけません。
引き続き、よろしくお願い申し上げます。(2016/6/8)



旧コンテンツについて

日本のパトロールカー関係を含む古いコンテンツは、別サーバに格納されていて、編集ソフトの乗り換えと、トップページのURL変更の影響を受けないため、当面の間はそのままリンクを続けます。
ただし、この中には既にあまりにも古くなったものがあるため、いずれ削除して、別サーバ自体を廃止することを考えています。もし情報として必要な方がありましたら、ブラウザからページ保存していただきますよう、お願いいたします。


お知らせ

旧「アット・ホームページ」のサーバ上にあった旧コンテンツ(主にSIKU、マッチボックスなど、小スケールモデルの図鑑系ページ)について、サーバ上のデータは削除していないためリンクを張っておりましたが、トップページのURL遷移の設定をしたために、結局見られなくなってしまい、そのためリンクも削除致しました。永らくご覧いただきまして、ありがとうございました。(データは当方で確保しています。)

「ゲストブック」として設定していた掲示板も、利用者が少ないため継続・維持することができなくなったそうで、2016年10月4日(火)10時をもってサービス終了しました。更新の状況は、この表紙ページでご確認ください。



アクセスカウンター




ADVERTISEMENTS